ぱれっとLaBO

乙樹とみのる二人によるイラストのこと趣味のこと、少しでも誰かの役に立てるような事を書いてます。

ぱれっとLaBO

【illustrator】WEB用保存(JPEG)して荒れたときの対処方

illustrator、WEB用保存で荒れるときの対処法

【illustrator チュートリアル】

 

illustratorで描いたあと、AIやEPS形式以外で画像保存したあと、荒れたりすることがありそれを改善する方法を紹介します。

 

 

WEB用保存

 

JPEGやPNG形式で保存する場合

ファイル → WEBおよびデバイス用に保存

で保存できます。

 

illustrator、WEB用保存で荒れるときの対処法

↑ JPEGで保存したあと100%表示で見てみると横線が入ったりしています。

 

何度保存し直してもキレイにならないばかりか、

拡大・縮小すると線の位置がバラバラで出たりして見た目にもよろしくない。

 

illustrator、WEB用保存で荒れるときの対処法
↑ 別の部分真ん中あたりにも線が。

 

 

 

対処法

 

WEbおよびデバイス用に保存するときに

表示される保存設定画面にある、

「画像サイズ」タブの「アートに最適」を「文字に最適」変更します。

 

 

「適用」ボタンをクリックしてから、保存するとアートに最適よりもくっきりキレイな画質で保存することができます。

 

illustrator、WEB用保存で荒れるときの対処法

↑ キレイに保存することができました!

 

 

💡ストックイラスト制作時にはJPEG形式を投稿することもあり、キレイな方を優先した方が無難だと思います。

 

設定は、次から保存するときに反映されたままになっているので、毎回設定し直す必要はありません。

 

 

ストック制作、illustrator制作のお役に立てれば幸いです。

 



 -ストックイラスト-

PIXTA 
PIXTAいつき PIXTAみのる

Shutterstock 
Shutterstockいつき Shutterstockみのる

Adobestock 
Adobestockいつき Adobestockみのる

istock 
istockいつき istockみのる

photolibrary 
フォトライブラリーいつき フォトライブラリーみのる

123RF 
123RFいつき 123RFみほみのる

イラストAC 
イラストACいつき イラストACみほみのる

-Twitter-

Twitter@miho_minoru Twitter@1tsuki__


©2019 ぱれっとLaBO

 お問い合わせ / プライバシーポリシー